もうすぐ6年

昨日、メモ用紙を整理していたら、留学中に使っていた銀行、クレディリヨネ銀行の口座解約手続きの書類が出てきて、6年前の来月頃、帰国準備をせっせとしてたな、と思い出して、もうそんなに経つのか、という気持ちと、まだそんなもんか、という気分です。 ただ、帰国直後から一緒に勉強している生徒さんの身長を見ると、最初、私のお腹あたりの背の高さだった…
コメント:0

続きを読むread more

楽器のメンテナンス

だいぶ前にも、書いたことがある気がしますが、楽器は定期的にメンテナンスをしなければなりません。小さいころ使っていた教材で、偉い先生が「弦や弓の毛替えについては、節約は美徳、という考えを捨ててください。」と書いていたのが印象に残っています。毎日、練習を沢山していたら1か月ぐらいが交換の目安ですが、趣味で一日数十分のお稽古をされている場合、…
コメント:0

続きを読むread more

知的財産

短歌の教室で、先生が、「僕の歌をどこで使ってもろてもええけど、必ず、名前(作者名)は出してな。」とおっしゃっていて、音楽(楽譜や音源も)や、詩、絵画、アイディア作品、その他色々、形にはならないけど、個人や団体が頑張って発明した、技術や発想を無断で他人がポイッと持って行ってしまうと、きっと作者は悲しい気分になります。昨晩寝る前に、「そうい…
コメント:0

続きを読むread more

蝸牛

二か月ほど、色々なことをお休みしていたら、徐々にいつもの暮らしが再開されてくると、次は自分の腰が重くなっていることに気づき、なんでも一回止まったものはもう一度、走り始めるのは大変だな、と思います。そろそろ気を引き締めて頑張ろうと思います。 昨日、家の外壁にいた5ミリメートルぐらいのカタツムリ。今日の新聞の朝刊に、「かたつぶり落…
コメント:2

続きを読むread more

楽譜について

なにか楽器を始めるときに、まず、楽器やそのほか付属品(ヴァイオリンでしたら、肩当、松脂、楽器を磨くためのクロス、必要なら除湿剤など)を準備します。そして必ず楽譜も準備しなければなりません。楽譜を買うのがもったいない、とコピーで済ましたくなるかもしれませんが、長年演奏することになる作品の楽譜はもちろん、練習曲でもコピー譜だと、大事な書き込…
コメント:0

続きを読むread more

今は分からない

1年前、近所のお祭りで買ってきたサボテンが、ここ最近、物凄く気持ち悪く、悪魔の触手みたいに黒くてにょきにょきしてきて、伐採しようかと思って、隅に追いやっていたのですが、今夜、帰宅したら、なんとも美しい白い大きな花が咲き、しかも香りもあって、びっくりしました。醜かった蕾からこんなに綺麗になるなんて…。人の将来も似ている気がします。「うちの…
コメント:0

続きを読むread more

作曲家達のごはん

今読んでいる本は、バッハやベートーヴェン、モーツァルト、シューマン、ブラームスなどなど11人の作曲家たちの食べていただろうお料理の本なのですが、レシピも一緒に載っていて、今風にアレンジもされていて美味しそうなのですが、「特別な日のご馳走だった」と記されているものが多くて、じゃあ、日常的には何を食べていたのよ、と読んでいると、モーツァルト…
コメント:0

続きを読むread more

今年も

今年も母が育てている、不思議な薔薇が咲きました。なんだか、今5月の何日やったっけ?という毎日を送ってますが、春を感じられます。この薔薇、香りが良くて、どうにか保存したいです。香水を考えた人すごい。
コメント:0

続きを読むread more

100年後、200年後

産まれてすぐ、祖父が買ってくれたウサギのぬいぐるみを、いまでも大事にしているのですが、タグに、会社名と日本製だということが書かれていたので、まだその会社があるか、あればそこの会社のウサギをもう一体、欲しいな、と思い、ちょっと調べてみようと思い、インターネットで検索してみたら、会社のことなどは全然出てこなかったのですが、全く同じぬいぐるみ…
コメント:0

続きを読むread more

CD特典

バッハのCDをご購入いただいた方(私のホームページからでも、お電話でも)に今年いっぱい、毎月特典を送らせて頂こうと思います。初めての試みなので、うまくいくか不安ですが、頑張ってみます!
コメント:0

続きを読むread more

バッハのCD

昨日、3年ほど前から録音していたバッハ無伴奏ヴァイオリンパルティータとソナタのCDを発売しました。大満足!という出来には、一生到達しないと思うのですが、20代のバッハ、として思い切って出しました。もし興味をお持ちでしたら2,000円と送料で、送らせて頂いたり、コンサートの際に手に取っていただけるようにします。
コメント:0

続きを読むread more

暮らしぶり

ときどきはブログを書かないとなーと思っても、ほとんど外に出ていなければ、何もありません。新聞のコラムに、「他者との雑談の中に発想を得ることもある」と書かれていた文があり、人との関わりが少なくなると、こんなに空虚なものなのだと、感じます。お隣さんと立ち話もなくなるし、(姿すら見かけないけど、元気かな。)趣味も一旦停止だし、試練です。ヴァイ…
コメント:0

続きを読むread more

ここ最近

飛行機の移動は、数時間なら楽しいですか、遠い外国に行く十数時間のフライトは、本当に辛くて煩わしいものです。でもよく考えたら、座ってるだけだし、いつ寝ても良いし、美味しいご飯も出してくれるし、映画も観放題だし、楽ちん生活です。なのにムズムズ疲れるな、と感じるのは自由が無いからかな、と思います。外の空気を吸いに散歩なんて出れないし、隣の人が…
コメント:0

続きを読むread more

今年のパオロ・リグット氏マスタークラスとコンサートについて

11月に予定していたパオロ・リグットさんとのリサイタルとマスタークラスは、来年の春に延期します。約半年前ですが、状況がどうなるか予測できないので、リグットさんとコンサートの主催者の方と相談して、決定しました。マスタークラスやコンサートを楽しみにしてくださっている方、必ず開催出来るよう頑張りますので、お待ち下さい。
コメント:0

続きを読むread more

4月11日のコンサート中止

4月11日に予定していました「バッハ無伴奏ソナタとパルティータ全曲コンサート」は、池田市民文化会館の5月6日までの休館延長につき、中止することとなりました。ご予約いただいた皆様へは連絡させていただきました。楽しみにしていただいていたのに残念ですが、また事態が落ち着いたときに、皆さんに聴いていただけることを願っています。
コメント:0

続きを読むread more

ふり替えコンサートのご案内

落ち着かない日々が続いておりますが、お変わりなく、お過ごしでしょうか。 4月11日(土)の「ブルースを巡る旅」は、中止になりましたが、池田市民文化会館から、現在、休館の予定が届いていませんので、 バッハ無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータ全6曲の演奏をすることにしました。公演日、場所は変更ありません。 日…
コメント:0

続きを読むread more

趣味

昨年、応募した「第11回角川全国短歌大賞」の作品集が、昨日、手元に届きました。自分の歌が、活字になるのは(これは、選ばれていなくても、応募した人、賞を獲られた人も、全員載ります。)すごくうれしいです。自由題は最終選考まで残っていたそうです。ちょっとしたことでも励みになるので、毎年頑張ろうかな、と思います。ヴァイオリンも、発表会で、これま…
コメント:0

続きを読むread more

ブルースを巡る旅 4月11日公演について

来月、予定しておりました、4月11日土曜日に開催する予定でした、クレールコンサートVol.11「ヴァイオリンとピアノで巡るブルースの旅」は、ピアニストの都合により、開催を中止させていただきます。ご予約して下さっていた皆様、行こうかな、と計画して下さっていた方、申し訳ございません。今回は本当に残念ですが、また頑張ってパワーアップして、皆様…
コメント:0

続きを読むread more

パリから

以前、紹介した、友人のシンガーソングライター、カミーユからカードが届き、新しいミュージックビデオが出来上がっていたそうです。 ときどき二人で行ったムフタールのカフェが写っていて、懐かしかったです。ちょっと不思議で格好良いのでぜひ、ご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=zX0qLnggKpo …
コメント:0

続きを読むread more

芸術について

昨日、短歌のクラスメイトの画家の方の展覧会へ行き、貝合わせや大和絵を観てきました。貝合わせに描かれていたのは、平安時代から変わらない植物で、1000年ほど前から草花は姿を変えずに、存在していたと思うと、何とも言えない不思議な時間の感覚を感じました。近頃は、ニュースや新聞を読んでいると、気分が滅入る毎日ですが、作品を観せてもらった帰り道は…
コメント:0

続きを読むread more