アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ヴァイオリンの柴田由貴
ブログ紹介
ヴァイオリンを弾いている柴田由貴のブログです。
レッスンもしています。その様子など書き留めていきます。
ホームページです。http://violonyuki.wixsite.com/shibata-yuki-violin レッスンや演奏依頼など、お気軽にご連絡ください。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ランチタイムコンサート8月17日
ランチタイムコンサート8月17日 まだまだ先の、真夏のコンサートですが、受付開始しております。今回も、ギターの亀井貴幸さんとのデュオコンサートです。パリにゆかりのある、作品を集めました。お楽しみに! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/24 11:23
知床
今週末、27日・28日の二日間、北海道の知床第一ホテルで、ピアニストの桑原怜子さんとのデュオコンサートをします。帰国してから、毎年、10月に行って演奏しているので、春の知床へ行くのは初めてです。いつもは無伴奏の作品を演奏していますが、今回はピアノとのデュオ、というのも楽しみです。グリーグのヴァイオリンとピアノの為のソナタ2番、ブラームスのスケルツォ、ドヴォルザークの4つのロマンチックな作品など、演奏します。ゴールデンウィーク、ぜひ、知床へいらしてください! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/22 09:10
聴き比べ
昨日、レ・ヌーヴォレで開催された、「同じ名曲、集結せよ!」コンサート第一回目を聴きに行きました。バッハのインベンションをピアノ版と、ヴァイオリン&チェロ版で、リストの愛の夢と、ペトラルカのソネットを、ピアノ版と、ソプラノ&ピアノ版、そして、フランクのソナタを、ヴァイオリンとピアノ版と、チェロとピアノ版で、聴き比べるコンサートでした。通常のコンサートの二倍のヴォリュームで、お腹いっぱい大満足でした。フランクのソナタは続けて二回聴いても、ほんまにええ曲やねーと思うので、凄い作品です。第二回目は、バッ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/22 08:57
バッハ無伴奏ヴァイオリンソナタ&パルティータ全曲コンサート
まだまだ先の秋の演奏会ですが、日程が決まったので、書いておきます。9月8日、22日どちらも日曜日、14時から阪急宝塚線の庄内のミタホールで、バッハ無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータのコンサートをします。入場料は一般1,000円、中学生以下500円です。ぜひ皆様、いらしてください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/15 08:58
ピアノマスタークラス詳細
今年11月に開催する、パオロ・リグットさんのピアノマスタークラスは、11月18日から24日の七日間で、最後の日の24日に修了演奏会をします。受講料は2レッスン(二時間)で、30,000円(修了演奏会参加、通訳料込)場所は、江戸堀コダマビルです。フランス各地のコンセルヴァトワールでも教えておられるので、留学をお考えの方にもおすすめです。もちろん、小さなお子様、コンクール前に誰かにみてもらいたい、という方、フランスの作品のアドヴァイスが欲しい、という方も、ぜひ、いらしてください。定員は12名。先着順... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/11 09:06
ランチタイムコンサート
毎年恒例の、ランチタイムコンサートの日程が決まりました。8月17日土曜日12時から、場所はイシバシテラスさんで、ギターとのデュオコンサートの後、有機野菜を使ったおいしいランチを頂きます。 ギターは亀井貴幸さんです。プログラムはもうしばらくお待ちください。入場料は3,000円(ランチ付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/08 22:49
6月のコンサート
6月のコンサート 6月30日日曜日に、レ・ヌーヴォレ中津で、プロコフィエフのヴァイオリンとピアノの為のソナタと、バッハのシャコンヌを弾きます。テーマは、編曲や、改作された作品を、原曲ヴァージョンと編曲、もしくは改作ヴァージョンで聴き比べる、という非常に面白い企画です。ピアノは古川真由美さん。まだお会いしたことはないですが、とても楽しみにしてます。60席ですので、すぐ満席になってしまうかもしれないので、早めにご予約された方が良いかもしれません。2019年6月30日(日)16時開演 入場料4,000円 お申し込みは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/01 10:58
4月2日のコンサート中止について
来週の火曜日に予定しておりました、「0歳から楽しむヴァイオリンコンサート」を肩の故障のため、中止いたします。コンサート、キャンセルしたことなんて今までなかったので、すっかり意気消沈です。一か月ぐらいで治ると思います。予約して下さっていた方や、行こうかな、と思ってくださっていた方、申し訳ありません。またこのような企画をしてみたいと思っているので、よろしくお願い致します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/28 08:48
イザイ無伴奏ヴァイオリンソナタ全曲コンサート
イザイ無伴奏ヴァイオリンソナタ全曲コンサート 先ほど、イザイの無伴奏ソナタ全曲コンサート、終わりました。一年半ぶりの全曲で、少し疲れましたが、ちょっと(ほんとにちょーっと・・)ですが、進歩はしてたかな・・と思います。雨も降らず、天気も良い感じでしたので、よかったです。お越しくださったお客様とも少しおしゃべりもできて、嬉しいひと時でした。次、また一年半後にどこかでできたらいいな、と思っています。その時も元気に皆様に会えますように! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/21 22:11
3月のコンサート予定
3月のコンサート予定 あと一か月ぐらい時間をかけて準備できるわ♪と思っていたら、2月が28日で終わるので、あっという間に3月になっていて少し慌てています。イザイ無伴奏ヴァイオリンソナタ全曲演奏会です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/02 13:20
舞鶴でのデュオコンサート
舞鶴でのデュオコンサート 昨日、ピアニストの桑原怜子さんとのデュオコンサートが無事終わりました。舞鶴の朝は雪が降るほどの寒さでしたが、演奏会は、温かいお客様とコンサートを運営して下さった皆様、桑原さんのお蔭で、めいいっぱい弾けました。いっぱい写真を撮っていただいたので、せっかくなので沢山載せときます。次、桑原さんとの共演は4月に北海道の知床です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/12 15:14
リハーサル
リハーサル 先日、ピアニストの桑原怜子さんと、リハーサルをしてきました。昨年の秋に初めて共演させていただいたときは、ただただ緊張して、頑張って弾いた!という感じでしたが、二度目の共演になると、ちょっとは成長したかな、と思います。本番は明々後日です。東ヨーロッパの旅ができたような気分になれる演奏会にしたいです。お近くの方、ぜひいらして下さい!(普段は、あまり写真載せませんが、可愛い写真だったので、載せときます。) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/08 16:03
舞鶴でのコンサート
舞鶴でのコンサート ピアニストの桑原怜子さんとのコンサートです。今回は、京都の舞鶴での公演です。前回のプログラムにチャイコフスキーを加えています。ぜひ、皆様ご来場ください! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/01 10:12
一年間の予定
1月6日(日)15時開演 「無伴奏の世界 Vol.6」 場所:ミタホール 入場料:中学生以下500円 一般1,000円  オネゲルの無伴奏ソナタとバッハのシャコンヌで有名なパルティータ2番 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/24 08:47
初春文楽公演
初春文楽公演 帰国したばかりの頃、義太夫をされている友人(女性なので、女流義太夫と呼ぶのでしょうか)に誘って頂いて、文楽デビュー(もちろん観客として!)してから、劇場の雰囲気や、人形なのに人間を見ているような錯覚になったり、ダイナミックな三味線の演奏に圧倒されたりする、不思議な空間の文楽に憧れを持っていたのですが、なかなか最近、足を運べず、先日やっと行きました。母は、大学の授業で、日本の芸能も勉強していたそうですが、私は、全く勉強してこなかったので、今、取り戻そうとしている感じです。今回観た、三つの演目の中の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/17 10:17
シルバ・オクテット
昨日、シルバ・オクテットという、ツィンバロン、ピアノ、コントラバス、チェロ、ヴァイオリン、ヴィオラ、クラリネットの八重奏の、コンサートに行きました。ジプシー音楽や、ユダヤ音楽をベースにした音楽で、2003年から活動しているそうで、今まで知らなかったのがもったいないというか、悔しい気持ちになるぐらい、楽しいコンサートでした。一体パリにいたとき、どこでコンサートしてたんだろう・・。留学中は、週に1,2回は必ずコンサート行っていたのですが、行くコンサートホール、気に入った演奏家にしか反応していなかった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/14 08:48
パンチェッタ
夏の終わりごろから、家で作り始めていたパンチェッタが、ようやく食べごろになってきた姿になったので、先日、食べてみました。香りが、少し癖があるので、こわごわカットしましたが、生肉の状態から、4か月経っているのに、中はピンク色で、ついさっきまで生肉だったかのようでした。すごく簡単なレシピなので、ちょっと拍子抜けです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/12 09:14
イザイ全曲
イザイ全曲 約一年ぶりに、イザイ無伴奏ソナタ全曲演奏会をします。一年前から少しでも成長していたら良いな、と思っています。終演後、懇親会もあります。おひとりでも、初めての方でも、ぜひ、ご参加ください! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/12 09:02
パオロ・リグット ピアノマスタークラス
パオロ・リグットさんのマスタークラスの募集を始めております。興味がある方は、募集要項など、お送りするので、弦楽器クレール072-763-2078、もしくは私のホームページのコンタクト欄まで、お気軽にお電話かメッセージ頂けたら嬉しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/10 09:30
楽器持ち替え
ヴァイオリンは、ピアノと違って、子供さんの身長や、腕の長さによってサイズを合わせて、持ち替えていきます。 ですので、例えば3歳から始めると、大人のサイズになるまで、7回ぐらい持ち替えなければなりません。保護者の方は、毎日お子さんの姿を見ているので、大きくなったことに気づきにくかったりするかもしれませんが、お正月休みや、お盆休みなどの、長期休暇の後や、成長期で、びっくりするぐらいの速さで伸びることも、よくあります。1年から1年半で持ち替え、という場合がほとんどです。小さいサイズを使い続けると、音... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/10 09:23

続きを見る

トップへ

月別リンク

ヴァイオリンの柴田由貴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる