選択する

おしゃれな雑誌をみていると、「今注目のサスティナブルな旬アイテム!」という、うきうきする感じのキャッチコピーで、素敵な洗濯籠などが紹介されていて、私は、なんでも欲しくなってしまう性質なので、ついつい「おいくらかしら?」と思ってしまいますが、よくよく考えてみると、20年ぐらい、いや30年ぐらい使っているプラスチック製の洗濯籠どこも壊れてい…
コメント:0

続きを読むread more

2021年教室模様

現在の教室の模様です。 園児    5% 小学生   9% 中学生以上 32% 社会人   54% 男性    54% 女性    46% 5年未満   41% 5年以上   32% 10年以上   27% 新年度の生徒募集 柴田由貴クラス        定期クラス(年42回) 小学生以上  月額…
コメント:0

続きを読むread more

いったん新しく

実家の薔薇が、先日の台風二号の強風で、ぽっきり折れました。ただ、薔薇は思い切ってざっくりと剪定してしまった方が、新芽が出て、より豊かになるそうですが、なかなかばっさり切るなんて、なんだかかわいそうで母にはできなかったそうなので、良い機会だったのかもしれません。 約半年後のイザイ全曲のコンサートに向けて、ぼちぼち準備を始めました。約…
コメント:0

続きを読むread more

気を付けなければ

目にめばちこ(関東ではものもらい、というそうです。)が六年ぶりにできてしまい、眼科に行きました。疲れると出るのですが、以前、あるヴァイオリニストの話で、怪我とは我を怪しむ、と書くので、怪我や病気をしたときは、自分の体調を見直した方が良い、と書いておられていたのを思い出しました。しかし、先日、ある方から、「そんな姿勢だと、将来地面しか見ら…
コメント:0

続きを読むread more

一週間

バッハの全曲コンサートから一週間経ち、滞っていた用事を片づけたりしていたら、もうあっという間でした。今年も桜、きれいでした。毎年、飽きずに綺麗だと思える、不思議な魅力です。そういえばパリにいた頃、今頃の、四月のあたまに毎年ドカ雪が降っていて、変だなあ、と思っていました。
コメント:0

続きを読むread more

演奏会その後

一昨日のバッハ全曲コンサートが思ったより体力的にも精神的にもにきつくて、想像以上に疲れましたが、今日には回復できました。今日は一日ヴァイオリンは練習せず、ご飯をのんびり作ってみたり、大好きなインド映画を観たりできました。明日からは秋のコンサートに向けてお稽古します!
コメント:0

続きを読むread more

バッハ無伴奏ソナタとパルティータ全曲コンサート

昨日、バッハ無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータ全曲コンサート、終わりました。最後の方は、左手の骨が割れそうに痛くて、どうなるかと思いましたが、大丈夫でした。ひさしぶりにお客さまに聴いていただけて、嬉かったです。始まるまでは緊張で、毎日吐きそうで、どこか遠くへ家出、逃走してみようかと思ったりもしましたが、そんなことしたら、家族にも見放…
コメント:0

続きを読むread more

おめでとうバッハ!

今日3月31日はバッハのお誕生日。336歳です。ハイドンも3月31日生まれらしく、すごい作曲家二人のお誕生日! さて、明後日のコンサートの前売り券はまだ「チケットぴあ」や宝塚ベガホール、宝塚ソリオホール、宝塚文化創造館各窓口でご購入いただけます。
コメント:0

続きを読むread more

CD発表会のコンサート

昨日、バッハ二枚目のCDの、発表コンサートをしました。久しぶりの演奏で、緊張しておかしくなりそうでしたが、お客様たちが温かく聴いてくださり、なんとかなりました。 次は4月2日のベガホール。緊張しますがわくわくします。チケットは「弦楽器クレール (℡ 072-763-2078)」、もしくは、「チケットぴあ」などでもご購入いただけます。 …
コメント:0

続きを読むread more

「使い捨てカイロ」使い終わった後の使い道

中身は金属や土で出来ているのは知っていましたが、捨てるしか仕方がないと思っていました。新聞の記事によると、それを使って水を綺麗にできる技術があるそうです。これからは、演奏会の前などに、たくさん使ってしまう「使い捨てカイロ」はちゃんと集めて送ろうと思います。 Go Green Groupという所へ送れば良いそうです。
コメント:0

続きを読むread more

バッハCD vol.2 発売のコンサート

二枚目のバッハのCDができましたので、15名限定で、コンサートをします。ぜひ皆様いらして下さい。CDの内容は、ソナタの1番、パルティータの2番、3番です。シャコンヌが入っています。 【大阪】 2021年3月21日(日)14時半開演 バッハCD発売記念コンサート (15名限定) 入場料:CD+コンサート(お土産付き)2,200…
コメント:0

続きを読むread more

春です。

たまにはちゃんとした物を作ろう!と思って、日曜日、ロシア料理を作りました。ブリヌイとボルシチ。ブリヌイはイースターの七週間前に食べるものだそうで、(ちょうど今ぐらい)太陽を表しているそうです。天声人語に、春の食べ物について書かれており、古今東西、春が近づく事は、嬉しく、平和な空気が感じられますが、同じ新聞の紙面には、平和でない事も報じら…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに

ここ何か月か、「お出かけ」をしない日々が続いていましたが、先日、フランス人のチェンバロ奏者の、ジュスタン・テイラーのコンサートへ行きました。ゴールドベルク変奏曲を華やかに軽々と弾いている姿を見ると、パリの空気が感じられ、フランスへ行きたくなりました。あんな風にバッハが弾けたらいいのにな。 最近はあまり練習時間が取れず、もどかしいですが…
コメント:0

続きを読むread more

2021年

四月の、宝塚ベガホールでのバッハ全曲コンサートのチラシが出来上がりましたので、アップします。今年もよろしくお願い致します。 4月2日金曜日、15時開演 宝塚市文化財団友の会会員1,000円 前売り1,500円 当日2,000円 チケット発売は2月9日からです。
コメント:0

続きを読むread more

元気にしてます

最近、少し忙しくしており、なんだか時間があっという間に過ぎて、ブログのログインパスワードまで忘れてしまっていましたが、無事ログインして書けました。元気にしてます。明日は大晦日。大掃除をして、母のおでんを食べて過ごします。子供のころはお正月が大好きだったのに、大人になると、あれもこれもしなあかん!という気分でちょっと疲れますが、心機一転す…
コメント:0

続きを読むread more

忘れないように

家にいる時間が多い最近、母とちょっとブームになっている遊び(勉強?)フランス語の、様々なテストを、インターネット上で受けてみる、という勉強にもなって、面白いものを見つけました。 フランスの音楽学校に入るためには、語学の試験(DELFやTCF。英語のTOEICみたいなの)を受けなければならなかったのですが、その当時受けた時よりも、レベル…
コメント:0

続きを読むread more

平安時代と一緒

昨日、新聞を読んでいたら、藤原道長は10月末、藤原定家は11月初旬、に紅葉が見れたよ、と記しているようで、今年は昔の人と一緒ぐらい、早くに紅葉が見れているんだな、と知りました。昨年は12月の終わりごろにダウンコートを着てたのに、もうすっかりダウンを着る季節になり、寒さが身に沁みますが、平安時代の人たちと一緒ぐらいの気温を味わっているんだ…
コメント:0

続きを読むread more