マダム・ルヴェシャンと包み紙

イザイの楽譜はかれこれ15年ぐらい、バッハの楽譜はこれで二代目(2冊目)ですが、これも15年ぐらい、ほぼ毎日使っていたらボロボロになりました。綺麗なマスキングテープを見つけたので、修復したら、気分が変わって良い感じ。 パリのスコラ・カントルム音楽院で室内楽のレッスンを受けていた、オルガニストのフランソワーズ・ルヴェシャン先生が、ご自身…
コメント:0

続きを読むread more

奈良でのコンサート

一週間前の出来事ですが、奈良のコンサート、寒い中、お越し下さった皆様、ありがとうございました。ちょっとしか見られませんでしたが、三輪山が見えました。暖かくなったら山の辺の道、歩きたいな。 このコンサートで年内弾き納めですが、次は京都のバロックザールでバッハ全曲です。頑張ります!来年はバッハ全曲のコンサート、京都の次は東京オペラシティで…
コメント:0

続きを読むread more

秋の3つのコンサート終えました。

10月30日に、赤ちゃんから入場して頂ける「初めてのコンサート」と、イザイの無伴奏全曲コンサートが終わり、昨日は、奈良県でのコンサートを終えました。赤ちゃんコンサートは今回で、2回目で、ヴァイオリンのデュオやバッハの無伴奏を弾きました。まだ首の座っていない赤ちゃんから聴きに来てくださり、皆さん楽しんで下さったようで、嬉しかったです。イザ…
コメント:0

続きを読むread more

過去と未来

先日、調べ物があり、私の産まれたばかりの頃の写真を見返していました。我ながら、可愛い赤ちゃんでした。 それはさておき、両親、祖父母、叔母叔父親戚、みんな若くて、活気があり、未来に大きな夢がある表情で、本当に楽しそうに笑っている写真ばかりで、あまりのパワーに、なんだか面白いとか、懐かしい、とかそんな感覚ではなく、食あたりの様な変な気分に…
コメント:0

続きを読むread more

うじうじしてても

数か月前から、あごの所のホクロ(人相的に、ご飯を一生困らず食べられる・・とかなんとかで良い相らしい)がいきなりズキズキ痛みだし、出血もするし、お医者さんに診てもらうのが一番良いのは分かっているのですが、なかなか行く気がおこりませんでしたが、でもなんだか怖くなり、病院へ行くと、すぐ「切りましょう」となりました。三針ほど縫う手術で、ちょっと…
コメント:0

続きを読むread more

次のコンサートは奈良です。

一昨日、イザイ無伴奏全曲コンサートが終わりました。皆様、ありがとうございました。お客様たちがすごい集中力で聴いてくださり、こちらが圧倒されてしまいました。これからはもっと、集中力を培いたいです。うっかりしていて、写真を撮らずじまい。次は、12日金曜日の奈良の聖林寺での演奏会です。ありがたいことです。頑張って練習しなくては!プログラムは、…
コメント:0

続きを読むread more